ネット麻雀の打ち方 in はてなブログ

タイトル通り、ネット麻雀の打ち方について書きます

MJ ~ 一局戦 ~ その12

※最初に注意事項をお読みください。

 

 

 

前回のあらすじ

麻雀の戦術書を買うよりは

まず無料で見れる麻雀サイトのセオリーに目を通した方が安上がりだと思うます。

 

今回のテーマは久々の「MJの一局戦」。

 

ここって最初は「MJの一局戦」のことしか書いてなかったんだよね。

いや、他のことを書こうにも、書くこととかなかったし、

なんとかチップ0枚から増やしてやろうってムキになってた自分しかいなかったし。

 

で、

今回は何を書くかというと、

「昔は良かった」ということをつれづれと、ぐだぐだと書き連ねていきますw

 

「オッサン回顧乙」と言われると、

残念ながら何も言い返せないw

 

ではでは。

 

 

 

で、

昔の一局戦の何が良かったかというと、

「ドラインフレがなかった」というのと、

「場代が低かった」の2つになるかな、と。

 

 

(ひとつめ)

 

「ドラインフレがない」と何が良いかって、

今自分で昔書いた記事を見直して確認したけど、

MJ ~ 一局戦 ~ その5 - ネット麻雀の打ち方 in はてなブログ

 

2翻のアガりで場代が返ってきた。

 

確かにダブドラもないし、赤ドラもダブルでないけど、

最悪リーチをかけてツモればドラがなくても場代が返ってくる。

三麻なので染め手も作りやすいので、2翻とかメンホン作った時点で

軽く越える。越えられたんですよね。

 

今のドラインフレのルールだと

ダブリーがかけられる手でも、

ダブリーかけて、一発もツモもつかないで、

出あがりして裏が乗らないと2翻止まり。

これ場代返ってくるんだっけ?

ドラなしダブリー手が入って一番苦しむのがドラインフレ一局戦ですw

 

昔も他家が一鳴きしてホンイツ役牌とかあったけど、

それは本人が場代以上のバックを取れてたのでいいのよ。

 

でもそれ、今もあるんですよねw

速攻バカホン役牌!3翻!

 

かんべんしてください

 

(本来のバカホンの定義とは違う気もしますが、ここではバカホンと言ってます。)

(自分のアガりにはバカチンドラドラとかも使います。

 いくら13巡目以降とはいえ、鳴いて7翻止まりとか寒い、寒いわぁ~。)

 

《配牌が中途半端にいいとき》

 

昔に悪形待ちダマメンホン一通、字牌は対子の2牌、5巡目で出アガりできたら

満貫あるからまあアガりましょとアガれてたけど、

今はメンチンの2シャンテンとしか見れないから、

ある意味つらいw

当然見逃し。次の巡目で親リー入って、

リーヅモドラ4ツモられて、こっちは形変わらず2シャンテン止まりw

 

《配牌がわるいとき》

 

6種5シャンテンドラ1枚くらいとかの手は、まぁザラ。

リャンメンターツ落として孤立ドラの九索残して

なんとかドラ3つ集めてドラそばペン七索待ちのリーチをかけて

ようやくツモって裏は乗らずに5翻の満貫。

これもほとんどの場合は他家に先にアガられるか流局するかでアガれません。

 

つらたん。

 

あと、

理論的には、

「いくらドラインフレさせようとも、

 13翻以上は頭打ちで何翻あっても変わらないんだから

 ドラ増やしてその分アガり配当下げるのは

 単純に不利だよね」というのもある。

 

ただ、ドラが目一杯乗って14翻以上になってドラ乗り損になってるのは

自他含めてほとんど見たことない。

ドラインフレならもうちょっと遭遇回数(主に他家のアガりで)多くても

いい気がするんだけど・・・。

 

ドラ乗り損は14翻以上ではほぼなさそう。

ただし5翻、7翻、9翻、10翻くらいで見るのが多いw

 

そして、国士四暗は自他ともに、けっこーある。

むか~し書いたダブドラギャンブル卓の話しでも出したけど、

国士にドラインフレとか意味ないってばよ。

ドラインフレはたまにやる分にはいいけど、

一局戦ではドラインフレなしも開催してくれ~。

 

 

そういやドラインフレの弊害がまだあった

流局しやすいんだわ。

 

原因は

どうしても高い手を作らないとチップが増やせないんで、

3人全員がそれを分かってて手を作っていくと、

だーれもアガれないまま流局になる。

 

3人リーチでドラ単騎、ドラ単騎、ドラとなんかのシャンポン

とかならまだいい方で(でも流局)

流局したら1人しかテンパってなかったとかもザラに出てくる。

 

『下手にドラインフレしてる分

 配当低くなるわ、

 納得行く配当出すための手を作ると遅くなってテンパイすらできないわ

 そんでもって流局率上がるわ、

 そんなところへ、うまいこと(???)

 早鳴き3翻早アガりが挟まってきて

 体感流局率がその分下がるわで』

ここら辺ががっちり(悪い方に)噛み合うと

(どうして上記のことが起こるのかというのも、なまじ分かってる分だけ)

ストレスがマッハなのがドラインフレ一局戦です。

 

 

(ふたつめ)

ドラインフレ一局戦は場代が300か400のことが多いのよね。

で、

上記の理由で

ドラインフレ一局戦をやるときは

チップを増やそうとかあんまり思ってないので、

なるべくなら場代は低い方がうれしいw

 

昔は場代が100から200までだったのに・・・。

 

 

 

と、思ってたら、

つい最近のアップデートで

場代を100から500までで選べるようになったみたい。

 

これでチップ0から増やそうとしてる人は場代100から。

一度のアガりでチップ大量獲得したい人は場代500。

と選べるようになった(?)ので、

ここだけ見ると

手持ちチップが少ない人にも多い人にも

良さげなアップデートに見えますね。

 

まだやってないから中身(打ち手と打ち方)は知らんけど。

 

ちなみに、今、チップ0から一局戦で増やすのに、

どの場代がいいかというと悩ましいところ。

おそらく今でも場代が高いほど配当が若干優遇されてるだろうから。

 

ギャンブル卓は必要チップ数が

0から溜めるには多すぎる上に、

一発目でハコ喰らうとそのチップもなくなるからねぇ。

 

でもドラインフレ一局戦で

クズ配牌もらったり、

ドラ5、ドラ6の染め手2シャンテンの配牌もらっても

他家が速攻役牌ドラドラの3翻とかアガってくることもまぁまぁあるから、

おすすめできないんだよねぇ。(wもつけられない)

 

ドラインフレなし一局戦帰ってきてくれ~。

と言いたいけど、

アップデート後は「毎日ドラインフレ一局戦!」が売り文句になっちゃってる。

ダメみたいですね・・・。w

 

 

他の人もドラインフレ一局戦のことを書いてて、

今のルールでもチップ増やせるよ、と言ってる方も割りと見かけたりしますが、

私は

「昔のドラインフレなし一局戦」が今よりもすごく有利だったことを

体験してるから、っていうのも大きいと思いますが、

今のドラインフレ一局戦をおすすめしかねるんですよね~。

 

 

と、まぁ、

「昔は良かった」というのを

前にもちょっと書いたけど、

今回はぐだぐだぐだぐだ書いていったけど、

それだけで終わると後ろ向きすぎてアレなので、

ちょっとだけは前向きっぽいことも書いておきたい。

 

 

 (※私が昔書いた、

  「今の一局戦の配当システムとかは知らん、各自やれ」というのを

  本当に計算して

  「これ以上のアガりを平均的に叩き出せたら元取れまっせ」というのを

  表にまとめてサイトにしてる方がいるみたいなので、

  今からドラインフレ一局戦でチップ増やしたい人がいたら、

  そっちを探して読もう。)

 

 ※2019年2月21日追記

  2月20日のメンテナンスで

  上記サイトのまとめが水泡に帰した模様。ナム。 

 

検索サイトでそれっぽい単語(アレとか、ナニとか)で検索かけると、

以前は2ページ目だったのが今は1ページ目に食い込んできてるので

たぶんかんたんに見つかると思います。

 

これを読むと、

なんか今の一局戦でもチップ増えそう、って思ってやっちゃうんだよね~。

 

そして

配牌で6種ドラなし5シャンテンの手が入って、

「やっぱダメだわ」って思うのが私だったりするw

 

 

 

(追記)

余談になるけど(今回の話しのほとんどがそもそも余談という説ありますあります)

ドラインフレ一局戦ができた経緯って、

こんなかんじだったんじゃなかろうか。

 

(昔)

ただの一局戦

 ↓

1翻ノミアガりする人がちらほらいたりなんかする

 ↓

早鳴き1翻ノミアガり喰らった人が運営に激しく文句を言ったり

抗議したりなんかする

(私も喰らったことは何回かあるけど

 そもそもそれくらいはやる前からの考察に組み込んでた)

 ↓

運営が困る

 ↓

「そうだ、ドラを増やせば

 ノミアガりしにくくなる、出にくくなるはずだ」

 ↓

「あと1翻の配当をめっちゃ下げよう」

 ↓

「ドラ増やすんだから

 満貫とかの配当も減らしていいよね。

 そうだ。

 もういっそのこと、

 毎回跳満のアガりが出てもチップが減るくらいの配当にしよう」

 ↓

「ほら!

 これでもうクレームは来ねーぞ!」

 ↓

ドラインフレ一局戦

 ↓

私の下家とか対面とか上家とか

「ツモ!ホンイツ役牌!3翻!」

「ウボァー」

(今)

 

かんべんしてください